カテゴリー別アーカイブ: 介護職制服 介護ユニフォーム

【32%オフ】ワコールHIコレクションスクラブをお得にゲットするチャンス!

人気スクラブ「ワコールHIコレクション」32%オフで販売開始!

ユニフォームカンパニーコンサルティングストアは本日より人気スクラブ「ワコールHIコレクション」の販売を開始いたしました。ワコールHIコレクションはワコール独自の「皮膚進展基準理論」に基づいた動きやすく疲れない、現場の着用を想定した設計とカワイイデザインが魅力のスクラブシリーズ。病院はもちろん、サロンなどにも非常に人気の高いアイテムです。

 

良いものをより多くの方に着てほしい

もちろん、商品は正規品となっておりますが「良いものをより多くの方に着てほしい」との思いから、弊社ではワコールはHIコレクションシリーズ全品を32%オフでご提供させていただいております。
ワコールスクラブ安い ワコールHIコレクションスクラブ ワコールスクラブ安い ワコールHIコレクションスクラブ ワコールスクラブ安い ワコールHIコレクションスクラブ ワコールスクラブ安い 

ワコールHIコレクションシリーズ

HI701レディスジップスクラブ

 

 

 

カラーが魅力の羽織って着られるスクラブ

HI704レディスジップスクラブ®

 

 

 

綺麗なシルエットが魅力、ワンピースのように「はいて着る」スクラブ

HI700レディススクラブ

 

 

 

鮮やかなバイカラーデザイン、ラウンドカラーが優しい印象を演出

HI702レディススクラブ

 

 

 

襟元の大胆なV字カットが女性らしいカシュクールデザイン

HI703レディススクラブ

 

 

 

 

タフなワークでもしなやかで動きやすい
ワコールHIコレクションシリーズのスッキリストレートパンツ

HI301レディスストレートパンツ

 

 

ユニフォームカンパニーコンサルティングストア

介護・医療系ユニフォーム – スクラブ

 

 

 

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。


コメントをどうぞ

ドクターコートもスクラブのようにカラーを選びたい!

病院や整骨院・整体院等で人気のユニフォーム「スクラブ」。その理由は動きやすいことはもちろんですが、カラーバリエーションも豊富でコーポレートカラーに合わせたり、チームで色分けしたりできることのようです。しかし、その一方でドクターコートなどのいわゆる白衣はほとんど色が選べないのが現実。白衣なんだから当たり前といえば当たり前ですが、スクラブはカラバリがあるのにドクターコートにないというのもよく考えてみるとおかしな話だと思いませんか?

 

 

カラーが選べるドクターコート

今回ご紹介するのはそんな方にピッタリのコート。全6色のカラーバリエーションに加え、カジュアルなディテイルと風合いを持つドクターコートのカジュアル化にオススメのアイテムです。

企業や大学の研究室や開発部のユニフォームとして、整体院、整骨院、ペット病院、小児科等のカジュアル白衣として、さらにカフェなどの飲食系や雑貨・家具、インテリア系販売店などの小売店舗の制服として、dimo(ディモ)エンジニアコートはコーディネート次第で着用シーンが無限に広がる、まさにユニフォームの常識を打ち破るアイテム。他社との差別化やイメージチェンジにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

▼詳しくはこちら▼

 

dimoオールシーズン エンジニアコート

 

 

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。

コメントをどうぞ

患者のストレスを軽減するカラー白衣(ドクターコート)という新しい発想のユニフォーム

お医者さんのユニフォームでおなじみの白衣。他にも薬剤師や研究所、整体院などさまざまな職業で着用されています。清潔感や信頼感があってとても良いユニフォームだと思いますが、実はそんな白衣に致命的な欠点があることをを皆さんは御存知でしょうか。

 

白衣高血圧(白衣現象)

「白衣高血圧」とは病院に行って患者が診察時にドクターの白衣を見ると緊張して一時的に血圧が上がってしまうこと。白衣症候群、ホワイトコート症候群、白衣現象とも呼ばれています。原因は精神的な不安やストレスと言われていて、白衣を見ることで不安やストレスが増大するようです。

 

 

医療現場に普及するカラースクラブ

そんなこともあり10年ほど前から医療業界のユニフォームとしてスクラブの導入が進んでいます。みなさんも病院や整体院などで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。スクラブの語源は「ゴシゴシ洗う」という意味で、簡単に自宅で洗濯ができるので白衣かかっていたクリーニング経費を大幅にカットでき、従来の白衣に比べ動きやすくカラーバリエーションも豊富なことが大きな特徴です。

未だに白しか選べないドクターコート

医療現場などにスクラブの導入が進んだ結果、雰囲気も柔らかくなり患者が受けるストレスも大幅に軽減したようですが、なぜかドクターコートだけはカラーバリエーションが増えず未だに白のまま。中にはせっかくカラースクラブを着ているのにその上に白衣を羽織る人もいたりして、これでは本末転倒にような気もします。

カラー白衣(コート)という新しい発想

しかし、そんな現場の問題を解決する「カジュアル白衣」が、つい先日ユニフォームアパレルから発表されました。ワイシャツやネクタイはもちろん、チノパンやデニムパンツにもコーディネートできる全6色とカラーバリエーションも豊富なエンジニアコートがそれ。
今までなかったのが不思議なくらいですが、優しい色合いに生地の風合いも相まって現場の雰囲気が明るくなり患者さんの緊張についてもかなりの軽減が期待できるのではないでしょうか。

【参考】ライオン研究開発拠点のユニフォームに採用されたデニムコート

クリニカやキレイキレイ、バファリンなどのブランドで国民から長く愛され、2018年2月、120年を超える歴史を持つ企業・ライオンに、今年、新しい組織が誕生した。ライオン株式会社の研究開発拠点「LION INNOVATION LAB 」。ライススタイルが大きく変化する中で、改めて日常や生活をデザインする、ビジネスモデルをデザインする、そんな目的で立ち上がったイノベーション集団のユニフォームとしてデニムコートが採用されたのです。

作業服や白衣からの脱却

LION INNOVATION LABでは、これから新しいことを創造していく上で型にはまらない働き方が必要と考えデニムコートの採用に至ったようですが、見ていて全く違和感を感じませんし、むしろその意図が十分に表現されている素晴らしいユニフォームだと感じるくらい。エンジニアコートはコーディネート次第で着用シーンが無限に広がる、まさにユニフォームの常識を打ち破るアイテム。他社との差別化やイメージチェンジにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。

コメントをどうぞ

介護、整体院などに最適!チームで色分けできる撥水ストレッチスクラブ

介護、整体院などに最適!チームで色分けできる撥水ストレッチスクラブ

 

動きやすいストレッチ素材でカラーは全18色

医療現場はもちろん、整骨院やサロンなど幅広い業種に人気のスクラブユニフォームですが、今回ご紹介するスクラブは!季節ごとに色を変えたり、部署ごとに色分けしたりできるスグレモノ。

 

着用現場を考えた撥水加工と制電加工

ストレッチに加え、ホコリのつきにくい制電加工、汚れのつきにくい撥水加工などの着用現場を考慮した機能性もうれしいポイント。しかも低価格だから多めに洗い替えを用意できてコスパも高く経済的!

▼ご購入はこちらから▼

介護、整体院などに最適!
チームで色分けできる撥水ストレッチスクラブ

 

コメントをどうぞ

明るく元気に頑張る現場スタッフを応援!介護・医療系ユニフォーム販売開始

ユニフォームカンパニーオンラインストアは2018年9月より、リアルな現場を考慮した、機能性重視の介護・医療系ユニフォーム販売を開始いたしました。

 

〜明るく元気なスタッフの頑張りで支えられている現場〜

介護・医療業界は慢性的な人材不足やメディアで報道される不祥事等で、暗いイメージが先行しがちですが、実際の現場はとても明るく元気なスタッフの頑張りで支えられています。というのも私自身、母の介護で病院、リハビリ、介護と様々な職種の方達と直に接する機会があり、明るいスタッフの皆さんに助けられた経験があります。本当に皆さん若いのにしっかりしていて、暗くなりがちだった母や私をいつも勇気づけてくれました。

〜低コストで機能性の高いユニフォームで頑張りを支えたい〜

現在、多くのユニフォームメーカーや販売店が介護・医療向けとしてオシャレ重視のブランドユニフォームをプッシュしていますが、弊社の取り扱う介護・医療系ユニフォームはできるだけ低コストで機能性の高いアイテムを多くラインナップいたしました。オシャレ重視のブランドユニフォームは「あんな素敵な制服なら着てみたい」と思わせる、人材確保の効果が期待できますが、弊社で販売する低コストで機能性の高いユニフォームは高い志を持って元気に働く既存スタッフの快適な仕事環境のサポートを重視しています。

 

WEBサイトの閲覧方法

WEBサイトで商品の閲覧は上部のグリーンのバーでみたいカテゴリをクリックするとメニューが表示されます。(下画像参照)
こちらのメニューからカテゴリを選択していただくと商品一覧ページへ移動できます。トップページへ移動する場合は左上のトップページアイコンをクリックしてください。

現物を確認できる企業向けサンプル貸出サービス

弊社では10着以上のユニフォームご購入を検討されている企業様に送料無料で商品を5点までお貸し出しする「サンプル貸出サービス」を行っております。WEBやカタログではわからない生地の風合いやシルエット、着心地などを現物で確認できる他、会議などで現物を見ながら方向性を話し合うなど、様々な用途にご利用いただけます。ぜひ、ご利用くださいませ。
*返却時の送料はお客様のご負担となります。
コメントをどうぞ

【クールビズ】企業制服ポロシャツに社名刺繍をオススメする3つの理由

『企業制服ポロシャツに社名刺繍をオススメする3つの理由』

今やすっかりクールビズの定番となった「ポロシャツ」毎年多くのお問い合わせを頂いておりますが、弊社では企業制服として着られるポロシャツに社名やロゴマークを刺繍することを強く推奨しています。

弊社が刺繍をオススメする理由は主に3つあります。

1.名札やIDカードホルダーの代わりに身分を示すため

2.プリントはニット生地に向かないため

3.ポロシャツを福利厚生費で損金算入するため

1.名札やIDカードホルダーの代わりに身分を示すため

いくらポロシャツがクールビズの定番だと言っても、場合によっては私服のように見えてお客様に不信感を与えてしまう可能性があります。名札や名刺ホルダーを下げている方もいらっしゃいますが、一目見てすぐに判断出来ない上にブラブラして仕事のジャマになってしまうことも多いため、弊社ではお客様が一目見てわかる「刺繍」を推奨しています。


2.洗濯耐久性に優れているため

「一目見てわかる」ということならプリントでも良さそうなものですが、クールビズで着るポロシャツは高い頻度で洗濯をすることになりますので、プリントよりも洗濯耐久性に優れる刺繍によるマーキングをオススメしています。現在は技術の進歩でプリントの洗濯耐久性も向上し、野球のユニフォームなどにも使われていますが、縫い付けてマーキングする刺繍にはかないません。


3.ポロシャツを福利厚生費で損金算入するため

また、ポロシャツを福利厚生費に計上し損金で落とすためには「私服ではない」という証明が必要になることがあります。ポロシャツに社名等の刺繍が入っていれば文句なしに制服であることが認められますが、刺繍がない場合、最悪、税務調査等で損金計上が認められないことがあるので、弊社では社名刺繍をオススメしております。

もちろん絶対に刺繍でなくてはならないということではなく、背中に大きくマーキングしたい場合や毎年ポロシャツを買い替えるので刺繍ほどの耐久性を求めていないという方にはフルカラー出力ができる転写プリントなども有効なマーキング手法ですので、ぜひお気軽にご相談下さい。

*********************************

弊社では企業様の制服の導入がスムーズに行えるよう、法人向けにサンプル貸出サービスを行っております。


これからご検討される制服ご担当者様、ぜひご利用下さい
制服ご担当者様を応援!法人向けサンプル貸出サービス

*********************************

ワンポイントのロゴマーク刺繍を入れれば
御社だけのジャケットユニフォームが完成!
ロゴマーク刺繍で御社だけのオリジナルブランドウエアが完成!
自由な表現が魅力「オリジナル刺繍」

*********************************

タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

ユニクロで介護ユニフォーム購入時に注意すること3つ

『ユニクロで介護制服を購入する時に注意したいこと3つ』

国内の急激な少子高齢化にともない、拡大が見込まれる介護系市場。しかし、ほとんどの介護系企業は少ない予算の中で低価格の制服を揃えていて、小規模事業所のほとんどがユニクロで制服を調達しているのが現実です。

専門職である介護職の制服がユニクロのようなファストファッションであることに賛否両論あるようですが、私はどちらかというと賛成派かもしれません。というのも昔とは違い、最近のユニクロのクオリティはかなり優れていて、ものによっては介護ユニフォームとして充分対応できるからです。

一般的な介護系ユニフォームで多い「ポロシャツとチノパン」または「ポロシャツorTシャツとジャージ」というコーディネートですが、基本的にはユニクロですべて揃えることができます。ただ、いくらクオリティが高くなったと言っても、あくまでもファストファッションですので、制服として考えた場合、以下の3つの点を考慮する必要があります。

1. 洗濯耐久性・堅牢性

2.サイズ展開

3. 継続性


1. 洗濯耐久性・堅牢性

毎日きるものですから、まずは洗濯耐久性、堅牢性は外せない条件です。ユニクロのようなファストファッションの生地は専用の制服として販売されているユニフォームアパレルに比べ、堅牢性の低い生地が使われています。これによりコストを下げ、価格を抑えているのですが、あまりに薄く頼りない生地では数回の洗濯でヨレヨレになってしまいすぐに着られなくなってしまいます。使い捨てと割りきることもありだとは思いますが、その分、枚数を多く買うことになり結果として高い買い物になってしまうことあるので注意が必要です。


2. サイズ展開

様々な体型の人が集まる会社では幅広いサイズ展開が必要になりますが、ファストファッションの製品は大抵、XS〜XLの4〜5サイズの展開になっています。中にはS、M、Lの3サイズしかないものもありますので最初の数名はそのサイズ展開で間に合ったとしても、今後新入社員が入った時に合うサイズがないということにもなりかねません。できるだけサイズバリエーションの豊富なアイテムを選ぶようにしましょう。


3.継続性

制服は企業にとって顔となるものです。お客様に覚えて頂けるよう一度決めたらできるだけ同じデザインを継続する必要があります。しょっちゅう違う服を着ていては私服と変わりませんからね。実は専用の制服を販売するユニフォームアパレルとファストファッションの決定的な違いはここで、ファストファッションは毎年、売り切りで次年度に新商品を生産しますが、ユニフォームアパレルは基本的に継続性を第一に考え、生産、備蓄しています。ですから、ファストファッションで制服を購入する時は翌年でも手に入る可能性の高い、できるだけベーシックなデザインやカラーを選ぶ必要があります。


まとめ

この3つの条件を考慮した場合、私はチノパンやジャージ・パンツなどボトムスをユニクロで購入、ポロシャツやジャンパー等のトップスはユニフォームアパレルで購入することをオススメします。

【トップス】ジャンパー、ポロシャツ ⇒ 専用制服・ユニフォームアパレル
【ボトムス】チノパン、ジャージパンツ ⇒ ユニクロ・ファストファッション

制服で印象に残るのはジャンパーやポロシャツなどのトップスです。ここをコロコロ変えるわけにはいかないので、トップは継続性があってサイズバリエーションも豊富な専用制服を購入し、逆にベーシックな色で揃えていれば、多少アイテムが変わっていても目立たないボトムスは、ユニクロで購入すると良いのではないでしょうか。ユニクロはトップスに比べパンツのサイズはとても幅広い展開になっていますので、新入社員が入ってもそうそう困ることはないはずです。
これから介護系制服を購入される方の参考になれば幸いです。

【ユニフォームアパレルが生産する介護系制服の一例】







*********************************

弊社では企業様の制服の導入がスムーズに行えるよう、法人向けにサンプル貸出サービスを行っております。


これからご検討される制服ご担当者様、ぜひご利用下さい
制服ご担当者様を応援!法人向けサンプル貸出サービス

*********************************

ワンポイントのロゴマーク刺繍を入れれば
御社だけのジャケットユニフォームが完成!
ロゴマーク刺繍で御社だけのオリジナルブランドウエアが完成!
自由な表現が魅力「オリジナル刺繍」

*********************************

タグ: , , , , , | コメントをどうぞ