カテゴリー別アーカイブ: スラックス・チノパン

ビジネスワークからタウンまで幅広いシーンで使えるdimo(ディモ)ライトストレッチパンツ

人気ワークウェアブランドdimo(ディモ)でユーザーから高い支持を得ている「ストレッチパンツシリーズ」ビジネスやハードワークはもちろん、オシャレ着としても使えるデザイン性とユニフォームアパレルならではの堅牢性・機能性がウケている理由のようです。

 

ライトストレッチライトパンツ

ワークウェアとは思えないタイトシルエットでありながら、先進のストレッチ素材が今までにない動きやすさを実現したスタイリッシュモデル。タテ糸には東レの高度な紡糸技術から生み出されたチューブ状の中空糸『エアレット®UF』を使用。中空立が約30%と他の繊維に比べ軽量で、空気を多く含むことで保温性能も持ち合わせる高機能素材です。また、ヨコ糸にはバネのようなストレッチ素材『ライトフィックス』を使用。従来のストレッチ素材ポリウレタンに比べ軽く伸縮性・伸張回復性にも優れているので動きやすさはもちろん、型崩れしにくいことが特徴です。

 

デニム素材のインディゴネイビーとチャコールグレーが追加

もともと10色展開だったライトストレッチライトパンツに最近、待望のデニム素材のインディゴネイビーとチャコールグレーの新色が追加になり全12色のカラバリとなりました。デニムは飲食系やサービス系、チャコールグレーはビジネス系にピッタリの風合いになっています。

【dimo】 【秋冬】ディモライトストレッチパンツ

細身が苦手な人向けのワンタックワイドパンツ

「スリムなシルエットはどうも苦手」「ゆったりした履き心地が好き」そんな方のためにご用意したdimo(ディモ)ワンタックワイドパンツ。ノータックタイプに比べ腰回りにゆとりを持たせているので履き心地はゆったりしたリラックス仕様ですが、膝から下はややテーパードを持たせてシルエットがキレイに見えるよう工夫をしています。

 

 

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。

コメントをどうぞ

営業、サービス業にオススメ!コーディネートしやすい千鳥格子パンツ


コーディネート自在の万能アイテム!オールシーズン対応「千鳥格子パンツ」

今日はカジュアルにもフォーマルにも着られる万能アイテム。
オールシーズン対応「千鳥格子パンツ」をご紹介します。

なんといっても「千鳥格子パンツ」の良い所は、様々なトップスとコーディネート
がしやすいこと。どんな色とも合わせやすく、スイングトップやジャケット、ポロシ
ャツなどのトップスとも相性バツグン!キチンと感もあるビジネス用途にピッタリ
のアイテムです。

特に営業職やサービス業など、フレンドリーさの中にもキチンと感を必要とする
職場の制服にベストなボトムスと言えるのではないでしょうか。


同じデザインで女性用サイズがあるのもうれしいポイント。

チノパンだと砕けすぎてしまう・・だけどスーツのスラックスだと硬すぎる・・・・
そんな 悩みをお持ちの企業制服ご担当者様にオススメのアイテムです。

コメントをどうぞ

ウエスト120cm対応!幅広いサイズをカバーするチノパン

ファッション・アパレルとユニフォームアパレルの大きな違いのひとつに
サイズ展開の幅広さがあります。
今日はそんなユニフォームアパレルならではウエスト120cmまで
カバーするクールビズ対応の機能性の高いチノパンをご紹介します。


ストレッチ素材で動きやすい!【男女対応】スタイリッシュストレッチチノパン

綿素材(チノクロス)にポリウレタンを5%混紡することで
チノクロスの風合いと動きやすさを両立した、ストレッチチノパン。

【ストレッチチノ・サイズ表】

男性用はウエスト120cm、女性用はウエスト90cmまで
幅広いサイズをカバーしています。

驚異の伸張回復性でひざが出てもすぐ戻る!T-400ノータックストレッチチノパン

このT-400ストレッチチノパンは他とはひと味違うストレッチ素材を使用。
普通、ストレッチというと伸びることで動きやすさを確保しますが
このT-400という素材はどちらかというと伸びるよりも「戻る」ことに
優れています。つまり長時間座っていたり、しゃがんだりしても
ひざが出て型崩れしない、画期的な素材なのです。

【T-400ストレッチチノパン・サイズ表】

こちらはウエスト70cm~120cmまで対応。
股下が長めの83cmなのもうれしいですね。

そして最後にご紹介するのは・・・

洗濯してもシルエットが蘇る!形態安定スタンダードチノパン

こちらは、ワタリも広く、足の太い方でも余裕を持って履ける
スタンダートタイプのチノパン。「ノータックなんてとんでもない!」
「とにかく、ゆったりした履き心地がいい!」という方にピッタリの
チノパンです。洗濯してもシルエットがよみがえる、形態安定加工も
うれしいポイントですね。

【形態安定スタンダードチノパン・サイズ表】


こちらもウエストは最大120cmまで、
股下は長めの80cmとなっています。

**********************************

これからご検討される方には
無料でサンプルの貸出も行なっております。
ぜひ、この機会にご利用下さい。
↓詳しくはこちら↓

法人向けサンプル貸出サービス

お気軽にお問い合わせ下さい、

企業制服コンサルタントがやさしくお答えします。

ユニフォームカンパニー福島産業株式会社

コメントをどうぞ

股下の正しい測り方

今日は正しい股下の測り方を紹介します。

まずはメジャーを用意!

さて、ではどこから測るのか・・・

股部分を広げて

股下の縫い目部分にメジャーのゼロ(0)を合わせます。

あとはパンツの縫い目に沿って
メジャーをまっすぐ伸ばして採寸終了!!

【注意点】
採寸時にパンツをまっすぐ伸ばすこと。
強く引っ張りすぎると繊維が伸びて正確な採寸ができないので
注意してください。

弊社では購入したスラックス・パンツを
すぐ着用していただけるように
裾上げ加工を承っています。
↓↓↓

ご希望の方は股下サイズを確認してご注文くださいね☆

幅広いコーディネートが楽しめるチノパンはコチラからどうぞ
↓↓

営業・事務職にオススメのスラックスはコチラからどうぞ
↓↓↓

なにか不明な点があればお気軽にお問い合わせくださいね。
TEL:0120-307-061

マッキーこと北島がご紹介しました(*^_^*)

股下の正しい測り方 はコメントを受け付けていません。

まずはスラックス(パンツ)を揃えよう!

みなさん、こんにちは。
STAFFのマッキーことマキバオーの北島です。

先々週末より、子供の体調が悪かったり親戚の不幸だったりで
欠勤していましたが、やっと昨日から通常通り仕事に励んでおります(^-^)

さてさて、今日はビジネスマンの必需品でもあるスラックスを
何点かご紹介させて頂きます!

新年度に向けてスーツを買い替える方や
新社会人になられる方、スーツを購入する方が多くなる今時期。

私の狙い目は断然スラックスです!!

なぜなら、実際 入社してみてみると上は作業服が支給され
スーツ上下で揃える必要がない!という現実がある
からです。
もちろん、全てそういう方というわけではありませんが
営業の方でも、何か作業する際はスーツ上下ではないですよね。

そこで役立つのがスラックスなんです!

パンツが汚れたり破れてダメになってしまうと
スーツのジャケットのみになってしまい結局、着用できなくなってしまいます。

その点、スラックスだけなら上下の色・風合いを気にすることなく
商品を選べるのがポイントです。

では、早速!
アドバイザーマッキーがオススメする商品はコチラ↓

【防汚加工・男女対応】キューダスビジネススラックス 3,780円

スポーツウェアやレインウェアなどの表面撥水に使用される実績ある
撥水加工技術の『キューダス加工』で洗濯を繰り返しても効果は変わらない
まさに、本物の防汚加工が付いたスラックスです

レディースサイズがあるのも嬉しいところですね!!

次はスラックスコーナー人気№1の商品↓

テフロンビジネススラックス 2,280円

人気の秘密はココ↓

サイドがスラックス同色のゴム仕様になっていておなか周りが楽チン♪
更にフックの部分がスライド前カンになっているのでダブルで楽チン♪♪
そんな嬉しい機能がついていながらも、スラックス本来のシルエットを崩さず
スタイリッシュさと動きやすさを両立したアイテムです!

そのほかにも、根強い人気のグレンチェックのスラックス
家庭で洗えるスラックス等ユニフォームカンパニーならではの
機能性のある商品を多数紹介していますので
ぜひ一度ご覧下さいませ~☆★☆

↓コチラからどうぞ(*^_^*)

*現在、『東北地方太平洋沖地震』により商品配達の遅れや
代金引換が出来ない等、大変ご迷惑をおかけしております。

また、被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに
一日も早い復旧をお祈りいたします。

まずはスラックス(パンツ)を揃えよう! はコメントを受け付けていません。

股下のハーフ(切りっぱなし)って何?

みなさん、こんにちは。
STAFFのマキバオーです(・w・)

・・・あ゛!?チガウ!北島です!!!

今日はスラックス・チノパンの股下表記についてご説明させて頂こうと思います。

弊社SHOPでは商品名や素材、カラー紹介(スペック)の下に
商品のサイズ表を掲載しています。(下図参照)

で、この“股下90切りっぱなし”って何だ?
疑問に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
(実際に私が入社当時、疑問に思った事のひとつです)

切りっぱなし(ハーフ)とは簡単に言うと
裾上げ加工をしないと着用できない状態と言う事です。

実際の商品画像がコチラ↓

既製品の股下では短すぎる方、足の長い方には嬉しいですよね!

弊社SHOPのサイズ表で“切りっぱなしorハーフ”と明記していないものは
表記通り(下図では80cm)の股下で仕上がってきますので
そのまま着用可能という事になります。
(実際に股下80cmの方ってあまりいないような気がしますけど・・・(^_^;)

実際の商品画像↓

裾上げが自分でできない方や面倒な方の為に
弊社では裾上げ加工も承っていますよ~☆

詳しくはコチラ

簡単な説明でしたが、みなさんの疑問は解決したでしょうか。

股下のハーフ(切りっぱなし)って何? はコメントを受け付けていません。