カテゴリー別アーカイブ: 極寒・高機能・防水防寒ウェア

コスパ最高!プロの機能を詰め込んだスタイリッシュ防寒ジャケット

機能性が高いものはどうしても高価格になってしまうのが道理ではありますが、今回ご紹介する「リップクロスウインタージャケット」はリーズナブルなのに機能満載という常識ハズレの防寒ジャケット。しかもデザインもかっこいいというスグレモノなんです。
===============================================================================================================================================================

防寒性を高める3つの機能素材

リップクロスウインタージャケットは表地には防風性の高いリップクロス、中綿素材には高機能発熱中綿、裏地には保温性を高めるアルミフィルムと、防寒性を高める機能素材が3つも使われています。まさにプロ仕様の機能性をつめこんだ防寒アウターと言えるでしょう。
===============================================================================================================================================================

カラーバリエーションは全4色

カラーバリエーションは全4色でタウン着としても仕事着としてもコーデしやすい色がラインナップ。作業服はもちろん、ネクタイやスーツに合わせてもかっこいいのではないでしょうか。SS〜5Lまでの幅広いサイズ展開だから女性にも対応可能です。
==========================================================================================================
▼詳しくはこちら▼

==========================================================================

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。

コメントをどうぞ

ネクタイにマッチするデザインとアウトドア向け機能が魅力のビジネス防水防寒コート

意外と選択肢が少ないネクタイに合うビジネス防寒アウター

流行りのダウンじゃカジュアル過ぎるし、かと言ってウールのコートでは重すぎる・・・ネクタイに合う手頃な防寒アウターって意外に少ないんですよね。今日はそんな方にピッタリのネクタイに合うデザインにアウトドアに対応する機能性を持つ本格派防水防寒アウターをご紹介。


高機能中綿がウールの2.5倍の発熱量を実現 サンバーナー®透湿防水防寒コート

 

ウールの2.5倍の発熱量を誇る高機能中綿テイジン サンバーナー®

サンバーナー®透湿防水防寒コートの特徴はなんと言ってもウールの2.5倍の発熱量を実現した高機能中綿を採用していること。このおかげで中綿の封入量が少なくてすむので、モコモコしない動きやすさと軽い着心地の仕上がりになっています。また、耐水圧は7,000mm/hを達成、レインウェア並みの防水性も確保したファブリックを表地に採用、表地も中綿も本格アウトドア仕様の機能性を誇るハイグレード防寒アウターです。
====================================================================================================================================================================

ユニフォームアパレルならではの仕事着としての機能も満載

ついつい、ネクタイにマッチするデザインに目が行きがちですが、サンバーナー®透湿防水防寒コートはユニフォームアパレルならではの仕事着としての機能性も忘れてはいません。
通勤や営業はもちろん、現場でも着られるサンバーナー®透湿防水防寒コート。この冬オススメの防寒アウターです。
=======================================================================================
▼ご購入はこちら▼
=======================================================================================

企業様向けにサンプル商品の貸出も行っております。ぜひご利用下さい。

コメントをどうぞ

【サイトリニューアル】4つのメインストアを自由に移動できる便利なストアナビゲーションを追加

本日、弊社WEBサイトがデザインを一新、リニューアルオープンいたしました。

今回のリニューアルでは新たに総合トップページを新設。4つのメインストアを自由に移動できる「ストアナビゲーション」機能と品番、商品名で検索できる検索機能を追加いたしました。

また、ご好評をいただいております、企業様向けサンプル貸出サービスとマーキングのご案内にもアクセスしやすくなりました。

皆様のご利用を心よりお待ちしております。


サカエ福島産業株式会社
代表取締役  福島 栄次

タグ: | コメントをどうぞ

多数決で決めたハズなのに制服に不満があがるのはなぜか

企業が制服を調達、また更新する場合多く用いられる「社内アンケート」と「多数決」

もちろんアンケートをしてみなさんの要望を取り入れますと言っても全ての着用者の要望を取り入れることは物理的に困難ですから、大抵の場合アンケートの結果を受け意見の多かった順に取り入れていくことになります。

その後、アンケートで出た要望を考慮して選ばれた数点のユニフォームに対して全社員、もしくは制服委員会のメンバー等による投票等の多数決を経て決定となります。

でも、ちょっと待って下さい。

制服をアンケートや多数決で決めると本当に着用者は満足するのでしょうか?また、本当に不満は軽減されるのでしょうか?

例えば制服委員会のメンバー9人が最終選考に残ったA・B・Cの3つのユニフォームに投票をするとします。

【投票結果】

1)佐藤さん ABC

2)鈴木さん ACB

3)高橋さん ABC

4)田中さん ACB

5)渡辺さん BCA

6)伊藤さん CBA

7)山本さん BCA

8)斉藤さん CBA

9)小林さん CBA


この場合、1位は4票を獲得したA。もし、1位の結果をうけ採用するユニフォームを決定するならAが選ばれることになりますが、一方で3位の結果を見てみるとなんとAを選んだ人が5人もいるのです。

つまりこの3つの中で一番良いのがAで一番良くないと思うものもAという矛盾が生じているのです。

実はこの現象、「コンドルセのパラドックス」と呼ばれ18世紀にフランスの数学者でもあり政治家でもあったコンドルセによって発見されました。投票の逆理ともよばれ、投票に代表される多数決が必ずしも合理的な結果にならないことを指摘したものです。

Wikipedia 投票の逆理(コンドルセのパラドックス)
https://ja.wikipedia.org/wiki/投票の逆理

多数決と聞くとなんとなく平和的な解決方法のように感じますが、実はそうではなかったのですね。

「何冊もカタログを見でも、なかなか決まらない」そんな制服ご担当者さまにオススメの「法人向け・サンプル貸出サービス」ぜひご利用下さいませ。

法人向け・サンプル貸出サービス

タグ: , , , | コメントをどうぞ

NIPPON LIGHT様の海外プロジェクトに弊社防寒アウターが採用されました!

日本のプロフェッショナルがキルギスに灯りを灯す!

『キルギス国立フィルハーモニーコンサートホール・ライトアップブロジェクト』

日本が誇る照明プロ集団「NIPPON LIGHT(ニッポンライト)様が手がけたキルギス共和国でのライトアップブロジェクトで弊社の防寒アウターを採用いただきました。

↓今回ご採用頂いた防寒アウターはこちら↓

【エボリューション WINTER CLOTHES】
http://www.uniform-company.co.jp/cate/99.html

「こちらではユニフォームは大人気でどこで買ったとあちらこちらで聞かれましたよ。軽くて暖かく動きやすい。信じられないぐらいです。」と、うれしいお言葉もいただき、微力ながらプロジェクトにご協力出来たことを誇りに感じております。

『キルギス国立フィルハーモニーコンサートホール・ライトアップブロジェクト』について

『我々の仕事は建築の特徴をとらえて照明で装飾する』
キルギス国立フィルハーモニーコンサートホールは、旧ソビエト連邦建築の特徴の一つである、垂直性のある高い柱が重量感のある上部を支えている。連続したリ ズミカルな建築装飾が、視覚的なメロディーを形成し、その絶妙な視覚的なバランス感が旧ソ連時代の芸術の特徴で見事なハーモニーを形成している。我々はそ の特徴に注目し、柱と上部の建築装飾を強調する照明を設えた。

また、我々の照明設計の特徴である色彩の構成で様々なシーンを創り、シーンとシーンを組わせて時の経過を短時間で表現する手法であるエイゼンシュタインのモンタージュをヒントに時の流れを表現する。キルギスには旧ソ連時代の頑強な建築構造物が多く残っている。絶妙な計算で構成された構造には “美” が存在する。古いものを取り壊して新しいものを創ることも必要だが、素晴らしい建築はできるだけリニューアルして永年利用することは次世代の人々の為にも大切な事業だ。【NIPPON LIGHT様 Facebookより引用】

ニッポンライトの皆様、マイナス10℃を超える極寒の地での作業お疲れ様でした。そして、『キルギス国立フィルハーモニーコンサートホール・ライトアップブロジェクト』成功おめでとうございます!

【NIPPON LIGHT公式ホームページ】  http://www.nipponlight.biz

【NIPPON LIGHT公式Facebook】    https://www.facebook.com/NIPPONLIGHT/

コメントをどうぞ

安価な防寒着が企業の生産性を低下させる理由とは

『安価な防寒着が企業の生産性を低下させる理由とは』

福利厚生の一貫として多くの企業が社員に支給する防寒着。しかし、それぞれの企業で予算の都合もあり、充分に暖かい防寒着が支給されるとは限らず、一部では支給された社員が寒い思いをしており、自費で追加の防寒対策をしているのが現実だ。

私自身も経営者の立場として、ただでさえ厳しい経営状況の中で高価な防寒着を支給できないことは充分理解できるのだが、防寒対策がしっかり出来ていないと企業の生産性自体が著しく低下するとなると、別の話になってくる。

人間が体を動かすために必要なエネルギーは「酸素」と「熱」である。酸素は呼吸により肺から取り入れられ、熱は細胞の物質代謝によって作り出され、血液により全身に循環する。しかし、低温下ではその機能が上手く働くなり、結果として常温時のように体を動かすことが出来なくなる。つまり脳を含めた体の動きが鈍くなるのだ。

そうなるとミスなどを起こす確率も高くなり、仕事の生産性は間違いなく低下する。さらに低温下での作業が続けば体調を崩した社員が欠勤、人員不足でさらに生産性の低下を招く悪循環に陥ることになるのである。

本来、社員が快適に働くための「福利厚生費」が社員を苦しめ、生産性を低下させてしまっては本末転倒であり、役に立たない安価な防寒の購入費は結果として「無駄遣い」となってしまう。そうならないためにも、御社の防寒着用環境をしっかり調査、把握し、それに見合った予算をとり、質の高い防寒ウェアを採用することが社員のためでもあり、ひいては会社のためにもなるのではないだろうか。

私事ではあるが、先日行った登山で急激な体温低下と酸欠を経験し、防寒対策の大切さを身をもって痛感、この記事を書かずにはいられなかった次第である。

コメントをどうぞ

驚異の耐水圧20,000mm!豪雨、豪雪に耐える中綿入り防水防寒ウェア


『東レが誇る高機能防水透湿素材「ダーミザクス」を採用した豪雨対応防水防寒ウェア』

東レが誇る高機能防水透湿素材「ダーミザクス」を採用し、レインウェアさえも凌駕する防水性を実現。その耐水圧はなんと驚異の20,000mm/H2O! さらに同じ厚さならダウンの2倍の暖かさの東レ高機能中綿「サンステートⅡ」を採用することでモコモコしない動きやすさとハイレベルな暖かさをキープ。「ダーミザクス」の高い防風性と「サンステートⅡ」の高い保温性で冬のアウトドアワーカーを強力にサポートします。

詳しくは下記リンク先をご参照下さい。

【ジャケットタイプ】
【豪雨対応】東レ・ダーミザクス防水防寒ジャケット

【コートタイプ】
【豪雨対応】東レ・ダーミザクス防水防寒コート

【パンツ(コート・ジャケット共通)】
【豪雨対応】東レ・ダーミザクス防水防寒パンツ

コメントをどうぞ

【完全防水・高透湿】ディアプレックスシェルジャケット(パウダーガード仕様)

暑くてムレやすい夏はレインウェアとして、肌寒い秋冬はウインドブレーカーとして高い防風性能を発揮!
【完全防水・高透湿】ディアプレックスシェルジャケット(パウダーガード仕様)

「ディアプレックス」は耐水圧30,000mm/H2O 透湿性16,000g/m2/24hr とゴアテックスにも引けをとらない防水透湿性能に加え、暑い時には積極的にムレを逃し、寒くなると衣服内を温めるために透湿性を抑える「環境温度適応機能」を持つ、世界で唯一の機能性素材。この「環境温度適応機能」により衣服外と衣服内の温度差で生じる結露を抑えることを可能にしました。 暑くてムレやすい夏はレインウェアとして、肌寒い秋冬はハードシェル、ウインドブレーカーとして高い性能を発揮する「全天候型ジャケット」です。

<<詳しくはこちら>>
【完全防水・高透湿】ディアプレックスシェルジャケット(パウダーガード仕様)

コメントをどうぞ

防寒ウェア、新商品追加しました!

こちらは新商品の「撥水軽量防寒ジャンパー」

軽防寒ですが、しっかり中綿が入っていて、ポケットもいっぱい付いている物流系に最適なジャンパーです。

色も全5色から選べます。

そして今回、インナーにもアウターにも使える商品が追加されました。

『裏フリース・インサレーション』

裏がフリース素材なので、アウターの下に着ればとってもあったかい防寒着になりますし、
秋や春に着ればコートのかわりにもなります。

コメントをどうぞ

大きいサイズ(4L・5Lサイズ)でも値上がりなし♪

TOP画像は人気のトラッドカジュアルスイングトップ

Sサイズから5Lサイズまでと
幅広いサイズ展開になっていますが
実はこの商品・・・
3L・4L・5Lサイズも普通サイズと同じ価格なんです!!!

通常、3Lサイズから価格が上がる為
大きいサイズを普通サイズと同じ価格での提供は
難しいのが現状です。

実際に“激安商品”と売り出している商品でも
大きいサイズは除外されていたり
プラス料金がかかったりと
普通サイズと同じ価格で購入できる機会は少ないのではないでしょうか。

そんな方達の不満に応えるべく
弊社ショップでは大きいサイズも同一価格でご案内しています!!
(*商品によってはプラス料金がかかるものもございます。)

さて、今日はそんな大きいサイズも値上がりナシの
商品をいくつかご紹介したいと思います★☆

まずは人気のブルゾンコーナーからコチラ
↓↓↓


プレミアムビジネスブルゾン

上質な光沢で高級感あふれる1着です。
お手持ちのスラックスで簡単にコーディネートが楽しめます♪

次は、これからの季節に欠かせないアウター
コチラ↓↓↓


アウトラストハーフジャケット

温度調整機能中綿仕様の快適アウターです。

続いて、防寒対策と言えば・・・
防寒着↓↓↓


【豪雨対応】ダーミザクス防寒コート

シーズン終了前に完売してしまう程の人気商品!

以上3商品をさら~っと紹介しましたが
まだまだ『大きいサイズでも値上がりなし』の商品を
各カテゴリーごとに取り揃えていますので
ぜひぜひチェックしてみて下さいね♪

ビジネススラックスはコチラ↓↓

人気のカジュアルポロシャツはコチラ↓↓

コメントをどうぞ