タグ別アーカイブ: ベストスカート

女子事務服にエンジニアコートが選ばれている理由とは

女子事務員は会社の顔

受付やインフォメーションなどの専門部署がある大企業は別として、ほとんどの企業で来客に対応するのは女子事務員の役目というのが現状です。つまり、御社に来社された外部の人間が最初に目にする社員が女子事務員ということになり、大げさに言えば御社の第一印象を決定しているのが女子事務員とも言えるのです。
==========================================================================================================

キチン感とフレンドリー感を求められる受付業務

会社の女子事務服というと、やはりベスト・スカートが定番でした。しかし高価格であるわりにに動きづらかったりすることもあって、最近はオフィスのカジュアル化が進み、シャツやポロシャツにチノパンなどのスタイルも増えました。ポロシャツやチノパンの導入で調達コストも下がり、動きやすさも格段に向上しましたが、それと引き換えに昔のベスト・スカートにあった、キチンと感は影をひそめることに。

==========================================================================================================

キチンと感と親しみやすさを同時に実現するエンジニアコート

そこで注目を集めているのが、今回ご紹介する「エンジニアコート」。ジャケットのようなVゾーンを持つエンジニアコートはネクタイはもちろん、シャツでもカットソーでもそれなりにキチンとした印象を与えてくれる魔法のようなアイテム。2018年2月にはライオン株式会社の研究開発拠点「LION INNOVATION LAB 」でもデニムのエンジニアコートがユニフォームとして採用されています。
==========================================================================================================

従来の女子事務服にはないエンジニアコート着用のメリット

もちろんベスト・スカートがダメだということではありませんが、エンジニアコートには従来の女子事務服にはない着用メリットがあります。まずは先述したとおり、ネクタイにマッチする胸元がスーツにネクタイを着用している時と同じような「キチンと感」を演出すること。それに加え、コートの丈が長いことで腰回りを隠すことができるので女性も安心。また作業中にパンツの汚れを気にしなくても良いこともうれしいポイント。手元で作業をするお仕事はパンツの前もも部分が汚れることが多いので、自前のスラックスやチノパンをはいて作業をしている方には地味にうれしい効果でもありますね。

SSから5Lまでの幅広いサイズ展開で女性にも対応 dimoワークウェア エンジニアコート

 

企業向けサンプル貸出サービスのご案内

10点以上ご購入予定の企業様に送料無料でご希望商品を5点までお貸し出しするサービスです。制服リニューアル時の新デザインのご検討や着心地のご確認等にぜひご利用下さいませ。
*返送料はお客様のご負担となります。

【詳しくはこちら】http://www.uniform-company.co.jp/sample_form/

タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ